入院イメージ 入院中は、ご自身のみではなく他の患者様も気持ちよく十分な治療を受けていただくために、次の注意事項および医師や看護師の指示をお守りください。

注意事項や指示を遵守されず病院の運営に支障をきたすようなことが有る場合は、退院していただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

  1. 入院中は共同生活です。他の患者様の迷惑となるような行為はお慎みください。
  2. 患者様の病状の変化などにより病室を変わっていただくことがあります。
  3. 消灯の時間は21:00です。消灯後の点灯、テレビ、ラジオ、談話、携帯電話などは他の患者様の迷惑になりますのでご遠慮ください。
  4. 非常口、避難器具の設置場所をご確認ください。火災、地震など非常事態が発生した場合は、医師、看護師など職員の指示をよく守り、落ち着いて避難してください。
  5. 当院職員への金品等の御礼は一切ご辞退申し上げます。

食事について

 当院では美味しく食べていただくために、管理栄養士によって管理された適温・適時給食を提供できるように最善を尽くしております。食事の内容も治療の一環ですので、病院食以外の食べ物や飲み物は持ち込まないでください。

食事の時間  朝食 8:00 昼食12:00 夕食 18:00

※治療や検査の内容、病状によって、食事が制限されることがあります。

付き添いについて

 必要な看護は看護師が行いますので、原則として付き添いは必要ありません。
 但し、患者様の症状により付き添いの必要な方、付き添いを希望される方は、付き添い駐車場がありますので、各病棟スタッフステーションにお申し出ください。申請書を記入して頂き、その後駐車許可書を発行致します。

外出・外泊について

 外出・外泊が必要な時は、看護師へお申し出ください。必ず医師の許可を受け、所定の用紙にご記入の上、各病棟スタッフステーションへ届け出てください。

その他

敷地内全面禁煙となっております。
皆さまの健康を守るための医療機関であり、最適な療養環境を提供する立場から、喫煙はご遠慮ください。