ご案内

検査科 当検査室では「迅速かつ正確なデータの提供」をモットーに検査結果を報告できるようにしています。臨床検査技師は3名で、血液・尿・便などを調べる検体検査と、心電図・肺活量などの生理検査を行なっています。

検査室の業務

〈血液検査〉

 血液中の白血球数、赤血球数、血小板数およびヘモグロビンの値を、血球計算機を用いて測定します。貧血や炎症の有無を調べます。

〈尿検査〉

 尿中にタンパク・血液・糖などが出ているかどうかを調べます。また、顕微鏡で赤血球、白血球、細菌、上皮細胞数の観察を行なっています。

〈生化学検査〉

 肝機能(GOT・GPT・γ-GTP)、腎機能(BUN・CRE)、炎症マーカー(CRP)などの項目を測定しています。

〈生理機能検査〉

 心電計で心電図の波形を記録し、不整脈、狭心症などの心臓疾患を調べます。スパイロメーターを用いて肺活量を測定し、肺機能を調べます。